アイスマン 宇宙最速の戦士 日本公開(冰封侠 時空行者:2018年・香港、中国)ー ドニー・イェン 甄子丹

なんと、今年、香港、中国大陸やアジアで公開されたドニーさんの「アイスマン2」こと「冰封侠:時空行者」が来年2019年早々に日本で公開されることが発表されました。
邦題は 『アイスマン 宇宙最速の戦士』!

ついこの間香港で観てきたアイスマン2が、来年2019年1月に新宿武蔵野館、2月に大阪・シネマート心斎橋で上映されるというから驚きです。

うお~~~~、ドニーさん主演作としては恐らく『ドラゴン危機一発 ’97』以来の日本最速上映ではなかろうか、すごーーーー。

ツインさん、配給ありがとう。
そして新宿武蔵野館、シネマート心斎橋、さすがでございます、愛してる!

私が11月に香港まで観にいった時は、当然こんなに早く日本で公開されるなどと夢にも思わず、なんなら「ここを逃すとスクリーンで観るチャンスは巡って来ないかも」ぐらいの勢いだったのですが、こんな短時間で日本公開されるとは本当に嬉しい誤算。

どうやら日本ではアイスマンの続編というよりも、「ドニー・イェン VS 倉田保明 アクション界の二大スーパースター頂上決戦!」を売りにしたようで、いや、その方がよろしいかと、正直私も思(略)

今回はツイン恒例の中華まつり、タイトルもズバリ 【2019 中華最強映画まつり】 と題して上映されるうちの1本。

ほかには

ツイ・ハーク監督の判事ディーシリーズ第3弾
『王朝の陰謀 闇の四天王と黄金のドラゴン』

ソイ・チェン監督、西遊記シリーズ3作目、アーロン・クォックが孫悟空を演じる
『西遊記 女人国の戦い』

との同時期上映でござりまする。

おお、なにげにシリーズ映画そろい踏み。しかもすべて続編とはすぐには分からない日本語タイトルですぞ。まぁ、この3作品に関しては前作を知らなくても別に困らない作りにはなってるのか。

いやいやいや、アイスマンの1作目『アイスマン 超空の戦士』に関しては、あんなラストだったじゃないの??と訝しく思った方は、私の香港でのレビューをよかったらお読みください↓

冰封侠:時空行者(アイスマン2:香港・中国、2018年)@HK ー ドニー・イェン 甄子丹

こんなに早く日本公開されるとは思ってなかったので、なんというか結構動揺もあるっちゃあるんですが、どうかハードルは低めに(笑)。
ドニードニーランドのアトラクション映画を観に行くぐらいの優しいお気持ちでお出かけください。

ご覧になった皆様の、真顔いやもとい、笑顔を楽しみにしておりますよ!!!

【2019 中華最強映画まつり】は、2019年1月19日(土)より新宿武蔵野館。2月2日(土)よりシネマート心斎橋にて上映。公開したらなるべく早く劇場に足を運ばれることをお勧めいたします。

王朝の陰謀 闇の四天王と黄金のドラゴン
王朝の陰謀 闇の四天王と黄金のドラゴン : 作品情報 – 映画.com
「王朝の陰謀 闇の四天王と黄金のドラゴン」予告編

西遊記 女人国の戦い
西遊記 女人国の戦い : 作品情報 – 映画.com
『西遊記 女人国の戦い』予告編

2019年中華最強映画まつり/TWIN公式

アイスマン 宇宙最速の戦士
アイスマン 宇宙最速の戦士 : 作品情報 – 映画.com
↓まだ日本語字幕の予告ができてないようで。広東語版予告
《冰封俠時空行者》(Iceman The Time Traveler)

【バクサカ関連レビュー】
香港で観た『アイスマン 宇宙最速の戦士』
冰封侠:時空行者(アイスマン2:香港・中国、2018年)@HK

第一作目『アイスマン 超空の戦士』のレビュー
冰封俠 重生之門 ICEMAN 3D(2014年、香港・中国)@HK
€冰封俠 重生之門 ICEMAN 3D(2014年、香港・中国)その2

カテゴリー: film, アクション映画, 功夫映画, 甄子丹 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です