トリプルX:再起動(2017年・米中合作)- ドニー・イェン 甄子丹

ネタバレなしのつもり。銃を撃つドニーさんが新鮮。一足早く新宿TOHOで行われた試写を観ることができました。ありがとうございます!

xxx-01

ローグ・ワンから約2カ月後、この映画が日本で公開されるとは、なんという素晴らしい追い風でしょうか。フォースはドニーさんとともにある!と言ってしまいたくなる日本でのドニー事情、というかこの流れは世界的なんですよね。やはりフォースは(略)。

いかにもアメリカ映画というポップコンムービーです。楽し~い。オープニングで主演ヴィン・ディーゼルの次にクレジットされた名前は胸熱。苦節三十数年、やっと・・・。

残念ながら、前作前々作も観てないけれど、別に関係ないでしょう!とタカをくくっておりましたが、その通りで無問題。まぁ、ヴィン様がかつてトリプルXと名乗っていたNSAエージェントだった、また続編では二代目トリプルXをアイス・キューブが演じていたということだけ知っていればよいのではないでしょうか。

キャストが多い。中でもこの映画は女性キャストが派手格好いい。
特に気に入ったのが、ルビー・ローズとディーピカー・パードゥコーンのとってもお美しいお姿。もうねド真ん中ですわ。その素敵なスナイパーぶりとガンカタ風味の腕前に私のハートも撃ち抜かれてしまいました、うふふ。

xxx-02

あとトニー・ジャーも出てるんだよ!そしてトム・ヤム・クンみたいなノリでパルクールしたり、ムエタイサマーソルトも健在。金髪めっちゃ似合ってるし。

ドニーさんも見せ場バッチリ。人類にとって最悪の凶器になる「パンドラの箱」を、肩の力を抜いて明るく強奪するあのキャラクターはご本人発案なんでしょうなぁ。

この映画の売りのひとつはその名の通り、Xスポーツの高手であるトリプルXのスタントアクションですが、ここでは予告にも登場した山スキーとともに海上をシーバイクでチェイスするという信じられないシークエンスがあります。
xxx-04

どうやらこのバイク、実在するもののようで。たまたま見つけたリアルシーバイクの動画に驚きました。ひぃ~、人間ってどこまですごいんだ。

アクションはノンクレジットながら、自身のシークエンスをドニーさんがコレオグラフしております。途中「お、こいつはカンフージャングルのあれかしら?」と思わせる設定があって、監督以下制作側がかなりドニー作品を気に入ってる事がうかがえます。実際、現場ではアクション部はもちろん、スタッフの多くが彼の映画を観ており、リスペクトしてくれたようです。何度も繰り返しになりますが、多分そこにいた誰よりもキャリアが長く実績があるのだから当り前と言えば当り前。

銃を撃つドニーさんも新鮮で、「同じことはやりたくない」ことを念頭に置いてこの役を引き受けたことがなんとなく分ります。とはいえ、ドニー・イェンショーケースとばかりに、ワンジャンプ3回蹴りとか、ぐるぐるパンチとかちゃんと入ってて、しかもぐるぐるに至っては、いつもより多めに回しちゃってます(笑)。

xxx-03

ドニーさんに限らず、とにかくアクションテンコ盛りのこの作品。ワイワイ仲間と観に行くのにピッタリかと思います。久しぶりにポップコーン食べたくなった!どうやらIMAXで上映する劇場もあるそうなので、ぜひとも友人を引き連れてIMAXで観たい。そして、ネイマール、かわいいよ、ネイマール。

さすが、ハリウッド大作だけあって日本全国一斉ロードショーです!
まずはOPクレジットの2番目に登場するDONNIE YENの文字に涙しましょう。
ほんとう、これを弾みに『イップ・マン 継承』の公開館の数がもっと増えることを切望しておりますよ。フォースよともにあれ!

『トリプルX:再起動』その2:ドニーさん小ネタ – ドニー・イェン
2017年2月24日公開。
日本公式サイト
日本予告編
メイキング
インタビュー
台湾予告

さて、長年功夫映画ブログを続けておられて、私も愛読してる『超級龍熱』ブログの知野二郎さんと先日『イップ・マン 継承』の試写会とこの『再起動』の試写会でご一緒になり、両日とも上映後にお話させていただく機会を得ました。

やはり、長年功夫バカ(ほめてる)を貫いていらっしゃるだけあって、その含蓄に恐れ入りました。私の方は普段ドニーさんのマニアックな話をする機会がまったくないので、ここで会ったが百年目、思い付くままに喋りまくってしまいましたよ。楽しかった~!!!!本当に楽しかった。多分今までの人生で一番たくさんドニーさんの話をしたに違いない(喜)。至福の時間でした。知野さん、心からありがとうございました。

カテゴリー: film, アクション映画, 功夫映画, 甄子丹 タグ: , , , , , , , パーマリンク

トリプルX:再起動(2017年・米中合作)- ドニー・イェン 甄子丹 への5件のフィードバック

  1. 龍熱 のコメント:

    こんばんわ!
    「トリプルX:再起動」レビュー楽しく拝読しました。
    飯星さんの仰っている「ドニー・イェンショーケース」、まさにその通りの映画ですね(^_^)。この映画でさらにドニー兄貴のファンが増えると嬉しいです。
    私も飯星さんとのドニー談義は本当に楽しかったですし、飯星さんのドニー兄貴の情報の豊富さには感嘆しました。今後ともよろしくお願いします!

    • ケイコママ のコメント:

      龍熱様
      >この映画でさらにドニー兄貴のファンが増えると嬉しいです。
      わー!そうなったら、めっちゃくちゃ嬉しいしそんな日がくるといいですね!!

  2. ASARYU のコメント:

    トリプルX! まだ未見ですが、ローグワン人気の後のこのタイミングで劇場公開なんて凄いタイミングです。きっとローグワンで気になった方々が劇場に足を運んでくださると思います。ドニーの良い感じが詰まった作品のようで新しいファンの皆様にご挨拶するには丁度良い感じもします。アクションはもちろんですが、インドの女神!ディーピカちゃんとの共演も、アクション&マッチョ&純愛好きなインド映画ファンにもアピールできそうです。こんな時期がくるとはSPL以前には思いもしませんでした。待ち遠しいです。

  3. ASARYU のコメント:

    そういえば ハイランダー、ブレイド2等、ハリウッドアメリカ映画に出演する時のドニーはこのSPL風の髪型が多いですね。

    • ケイコママ のコメント:

      コメントありがとうございます。
      本当にこのタイミングは素晴らしいですね!沢山の人にドニーさんのアクションを見てもらえる機会があるというのは夢のようです。

      ディーピカー様かっこよかったですよ~、イメージをがらりと変えたと言う意味で、多分感激度はドニーファンより女神ファンの方が高いかと思います。ルビー・ローズとの麗しコンビが画面に収まるだけで眼福でした。お楽しみに。

コメントは停止中です。